書籍のご購入

こちらから蕃山房が刊行する書籍をご注文いただけます。

  • 各巻の定価は【本体価格+税】となります。
  • 送料は蕃山房が負担いたします。
  • お支払いは、納本の時にお振込用紙を同封いたします。
  • 印は必須項目となっております。

「よみがえるふるさとの歴史」シリーズはこちら

商品 単価(税別) 数量
「よみがえるふるさとの歴史」シリーズ全巻 9,600円
よみがえるふるさとの歴史1
『荒浜湊のにぎわい 東廻り海運と阿武隈川舟運の結節点』
800円
よみがえるふるさとの歴史2
『慶長奥州地震津波と復興 四〇〇年前にも大地震と大津波があった』
800円
よみがえるふるさとの歴史3
『イグネのある村へ 仙台平野における近世村落の成立』
800円
よみがえるふるさとの歴史4
『湯けむり復興計画 江戸時代の飢饉を乗り越えて』
800円
よみがえるふるさとの歴史5
『明治時代の感染症クライシス コレラから地域を守る人々』
800円
よみがえるふるさとの歴史6
『仙台藩「留主居」役の世界 武士社会を支える裏方たち』
800円
よみがえるふるさとの歴史7
『書画会の華やぎ 地域に息づく遍歴の文人たち』
800円
よみがえるふるさとの歴史8
『躍動する東北「海道」の武士団 鎌倉・南北朝時代の興亡』
800円
よみがえるふるさとの歴史9
『仙台藩の御林の社会史 三陸沿岸の森林と生活』
800円
よみがえるふるさとの歴史10
『仙台藩の海岸林と村の暮らし クロマツを植えて災害に備える』
800円
よみがえるふるさとの歴史11
『記憶が歴史資料になるとき 遠藤家文書と歴史資料保全』
800円
よみがえるふるさとの歴史12
『大災害からの再生と協働 丸山佐々木家の貯穀蔵建設と塩田開発』
800円

「三・一一その先へ」シリーズと「月を流さず 和尚の語り草」はこちら

商品 単価(税別) 数量
まっすぐに ただ、まっすぐに 三・一一その先へ 1,000円 品切れ
一歩先へ 二歩先へ 三・一一その先へ 1,000円
千話一話 三・一一その先へ 1,000円
月を流さず 和尚の語り草 1,500円

その他の刊行書籍はこちら

現在、登録されている本はありません。

お名前*
郵便番号* -
都道府県*
市区町村*
町域大字・番地*
電話番号*
メールアドレス*
備考

このフィールドは空のままにしてください。

上記の内容で送信します。よろしければ、チェックを入れて送信ボタンを押してください。